スクロールバースクリプト地域情報サイト

レオピン健康情報とブログ日記です♪

岐阜県海津市平田町今尾にある大和屋薬局というくすり屋です。私はブログ担当の11代目店主の児玉豊と申します。当局はお客様の健康を守るための相談を受けております。『治す薬』『効く薬』を合理的に考え、健康寿命を伸ばすことを最優先に健康創造のご提案を致します。インターネットからの注文は受けません。医薬品の発送もしてません。m_ _m
ブログは、趣味のことや、食べ物の事が多いかも。^^
<< 大和屋薬局のお昼休みに、ちょろっと授業参観 | main | 男の逸品 Vol.213 BURTON AK 最高のスノボウエアです。 >>
0
    大和屋薬局のお昼休みは、平田中学校の学校保健会でした。

    20190207_002.jpg

     

    担当学校の平田中学校の学校保健会です。

    ここの中学校の3年生は、なんとインフルエンザ

    罹患者がゼロ名です。すばらしい!!!!!!!

    ご家庭と学校の配慮、子供たちの体力の成果です。

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    インフルエンザワクチンでは、完全に予防できないと

    厚生労働省もHPに公に発表しております。予防出来

    ない部分は補う必要が当然あります。その補う商品は

     

    1、ウイルスを完全に除去できる二酸化塩素商材

      (有効的な使い方があります!)

     

    2、エビデンに基づき開発され特許を所得して

      いるインフルバリアのど飴

      (オレンジ味ですごく美味しいです!)

     

    3、抵抗力を強めるための肺と肝臓の滋養強壮剤

      (ウイルス抵抗力強化のための肺・肝臓を元気に

       することは、基本中の基本です。)

     

    4、ダチョウ抗体マスク

      (マスクでのウイルス予防は厚生労働省も推奨

       していませんが、抗体マスクは唯一無二!)

     

     

    等々あります。おのおのの商品には、効果的な使い方

    がありますので店頭にて説明を受けてください。2重

    3重に予防線を引けば、インフルエンザ感染を遠ざけ

    ることが可能です。予防することが全てです!!!

     

    『備えあれば憂いなし』

     

    『予防に勝る治療なし』

     

    です。インフルエンザには、すばらしい治療薬があり

    ますが、治療薬を服用してもインフルエンザ脳症にか

    かるリスクがあることが事実です。予防できることは

    予防しておかないと、『後の祭り』になりかねません。

    自分のカラダ、自分の家族は自分で守りましょう。

    | 日記........ | 11:36 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする










    さくらカレンダー

    VIBES web
    HARLEY FAN CULB
    CATEGORIES

    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode



    LINKS
    PROFILE
    無料ブログ作成サービス JUGEM